オギノ

おすすめレシピ

麻婆茄子

掲載日:2018年9月24日

  • 20分
  • 250kcal
  • 2g

※エネルギーは1人前の値です。

材料2人前

  • なす

    2本

  • ピーマン

    1個

  • 豚ひき肉

    80g

  • おろししょうが・おろしにんにく(チューブ)

    各小さじ1

  • 甜麺醤

    大さじ1

  • 「CookDo熟成豆板醤」

    小さじ1

  • 1/2カップ

  • 「丸鶏がらスープ」

    小さじ1

  • しょうゆ

    小さじ1

  • 紹興酒(日本酒でもよい)

    小さじ2

  • 砂糖

    小さじ1

  • 水溶き片栗粉(水と片栗粉同量)

    小さじ2

  • AJINOMOTOサラダ油

    大さじ3

  • AJINOMOTOごま油好きのごま油

    小さじ1

作り方

  1. なすは半分に切り、さらに縦に6~8等分する。水に5分くらいさらしてアクを取り、水気を拭いてから片栗粉大さじ1(分量外)をまぶす。
  2. ピーマンはヘタと種を取り除き、手で一口大にちぎる。
  3. フライパンにサラダ油を入れて熱し、1のなすをこんがりとした色がつくまで焼く。途中で2のピーマンも加え、焼いたら取り出しておく。
  4. フライパンにひき肉を入れてから火をつけ炒める。
  5. 全体がほぐれたら、おろししょうがとおろしにんにく、「甜麺醤」、「熟成豆板醤」を加え、香りが出るまでさっと炒める。
  6. 紹興酒を加え沸騰したら水、「丸鶏がらスープ」、しょうゆ、砂糖を加えてもう一度沸騰させ、取り出した3を加える。
  7. 再沸騰したらいったん火を止め、水溶き片栗粉を加えて手早く混ぜる。再び火をつけて全体にとろみがつくまで加熱し、最後にごま油を加えて火を止める。

レシピ著作:UTYテレビ山梨

食育メニュー

メイン食材塩たら

塩たらとじゃがいものコンソメ煮
たらやじゃがいもなどをサッと煮た洋風メニューです。じゃがいもを小さめに切ることで、煮込み時間を短縮、味付けもほぼコンソメだけなのでとっても簡単です。

作り方はこちら

オギノは食育活動を推進しています。

毎月第3土曜日は「オギノ食育の日」活動を行っております。
( 8月 と 12月は除かせていただきます。)