オギノ

おすすめレシピ

シチューオンおばけライチキンフリカッセ風

掲載日:2018年10月26日

  • 60分
  • 750kcal
  • 1.8g

※エネルギーは1人前の値です。

材料2人前

  • シチューオンライス チキンフリカッセ風

    40g

  • 鶏肉(もも)

    200g

  • 玉ねぎ

    1/3個

  • じゃがいも

    1/2個

  • ぶなしめじ

    1/4株

  • にんじん

    1/2本

  • ブロッコリー

    75g

  • 200ml

  • 牛乳

    75ml

  • ごはん

    400g

  • サラダ油

    大さじ1/2

  • のり

    適量

  • ケチャップ

    適量

作り方

  1. 鶏肉1枚を6等分程度に、玉ねぎ、じゃがいもは一口大に切る。しめじは小房に分ける。にんじんは、約5㎜の輪切りにする。ブロッコリーは小房に分け、ゆでる。
  2. 厚手の鍋にサラダ油を熱し、中火~強火で鶏肉をよく炒める。玉ねぎとぶなしめじ、じゃがいも、にんじんを加え、しんなりするまで、焦がさないように炒める。
  3. 水を入れ、沸騰したらあくを取り、具材に火が通るまで時々混ぜながら弱火~中火で約10分煮込む。
  4. いったん火を止め、トッピング用に大きめのにんじんを4切れ分取り出しておき、星型とかぼちゃ型に切る。
  5. 鍋にルウを割り入れて溶かし、再び弱火でとろみがつくまで時々かき混ぜながら約5分煮込む。
  6. 牛乳を入れてさらに約5分煮込む。ブロッコリーを加え、ひと煮立ちさせる。
  7. 皿の中央にごはんをおばけの形に盛りつけ、のり・ケチャップで顔をつける。まわりにチキンフリカッセ風シチューをかけ、星形とかぼちゃ形のにんじんを飾る。

レシピ提供:ハウス食品株式会社

食育メニュー

メイン食材塩たら

塩たらとじゃがいものコンソメ煮
たらやじゃがいもなどをサッと煮た洋風メニューです。じゃがいもを小さめに切ることで、煮込み時間を短縮、味付けもほぼコンソメだけなのでとっても簡単です。

作り方はこちら

オギノは食育活動を推進しています。

毎月第3土曜日は「オギノ食育の日」活動を行っております。
( 8月 と 12月は除かせていただきます。)